スタッフ採用のお知らせ

採用バナー2016.png


平成30年度スタッフ採用を開始いたしました。

【今回の人材募集の背景について】

当事務所では、毎月2〜3件程度の顧問契約が続いており、今後も顧客が増加することが見込まれるため、@税理士、A税理士を目指している方及びBパートスタッフの増員を行います。

【当事務所の特徴について】

当事務所は、開業7年目、スタッフの平均年齢30歳の若くて勢いのある会計事務所です。

また、少数精鋭(所長を入れて8名)の事務所であることに加え、他の事務所では経験できないような高度な業務(M&A、組織再編、事業承継、ドクターの開業支援、連結会計、株式上場支援等)を取り扱っているため、本人の希望があれば、いろいろな分野の業務を経験することができるのも大きな特徴です。

他の会計事務所で働いてみたけれど、記帳代行等の単純業務が中心でやりがいを見つけられなかったという方も当事務所でなら、きっとやりがいのある一生の仕事を見つけられると思います。

応募者の方の個別の事情があれば、遠慮なく、ご相談ください。できるだけ、配慮したいと思います。

入社を希望される方は、下記応募要項をご覧になり、応募書類を当事務所採用担当まで、お送り下さい。

たくさんの応募をお待ちいたしております。 

 

  採用バナー2015manu2.png  採用バナー2015manu1.png  採用バナー2015manu3.png

応募から採用までの流れ

 

STEP1

応募書類一式を事務所あてに送付してエントリー

【必要書類】

1.履歴書(A4サイズ・手書き、写真付き)

2.職務経歴書(A4用紙1〜2枚※書式自由)

3.自己PR書(A4用紙1〜2枚※書式自由)

※採用期間中、随時募集をしております

STEP2

書類審査(第一次審査)

送付していただいた書類を元に事務所内で審査を

行います。審査の後、通過者は二次審査(面接)日

程を通知します。

STEP3

面接審査(第二次審査)

第一次審査通過者は、面接審査を行います。

面接審査は必要に応じて複数回行う場合があ

ります。

STEP4

内定通知と入社意思の確認

第一次、第二次審査を経て最終の内定通知を

いたします。内定の方へは入社意思の確認を

おこないます。

STEP5

最終採用決定通知、入社へ

最終的に両者の合意形成ののち、採用決定通知書を

お渡しいたします。オリエンテーションが必要な場合は

事前にお知らせいたします。

2016年採用スタッフへ特別インタビュー(安 涼)

安さん(明るさ調整-サイズ縮小).jpg

2016年採用スタッフへの特別インタビュー

安 涼 (税理士有資格者 巡回監査担当)

 

応募から入社までについて−

私は2015年の7月に応募しました。

書類審査、一次面接、二次面接を経て8月に内定通知を頂きました。

入社は、前職場での引継等の関係上、2016年の4月にして頂きました。

 

会計事務所で勤めた経験は?

沖縄の高校を卒業後、税理士資格取得を目指し東京の専門学校に進学しました。

卒業後、東京の会計事務所で約5年半勤務しました。

 

当事務所で働いての感想は?

年齢の近い職員が多く、風通しの良い職場です。また会計ソフトの不明点や業務の質問等は先輩職員が丁寧に教えてくれますので、スムーズに業務に取り組めます。

 

日々の業務については?

毎朝10分間の清掃から始まります。その後、朝礼で各人のスケジュールを確認し合います。

普段は、関与先訪問や銀行や関係機関との面談など外での仕事が主です。

自計化をしている関与先が多いので、月次巡回監査時には経理資料に基づき問題点の洗い出しを行い、後はコミュニケーションの時間を多くし、要望や相談に応えられるように心がけてます。

業務終了後、夕礼で一日の報告をし、お互いの仕事の内容、進捗状況など情報を共有してます。

 

県外で勤めていて沖縄に戻って働きたいとお考えの方へ−

当事務所は、私も含め県外からのUターン者が多く在籍しております。

そのため、県外からの転職者も働きやすい職場です。

また、県外からの転職には引越しが伴います。私は2015年8月に採用通知をいただきましたが、入社を半年以上調整して頂き大変助かりました。

沖縄で働きたいとお考えの方、是非、ご応募お待ちしております。

スタッフからのメッセージ(福田吉恒)

021 (640x428).jpg

ヤリガイのある仕事、メリハリのある職場

福田吉恒(パートナー、税理士)

私は、高校卒業後、税理士を目指し上京しました。その後資格取得を目指しながら、8年間東京の会計事務所に勤めておりましたが、ウチナーンチュの性か「沖縄に帰りたい」という思いが歳を重ねるごとに増し、30歳目前にUターンし現在に至ります。

早いもので入社から4年半が経過しましたが、経験豊富な佐藤先生の下で働けることは日々が勉強でとても充実しております。鋭い着眼点による問題点の抽出、その対応方法の提案など、経験を積むことでしか得られないものを直に教示して頂けるので自身のスキルアップにつながり、更に、このスキルを基に顧問先企業様のご発展に寄与出来ることに、とてもヤリガイを感じております。

就業状況につきましては、繁忙期における早出・残業等はありますが、基本的には定時通りで、また、夏季休暇・年末年始休暇も充分に頂けるので、メリハリのある生活を送ることが出来ております。仕事は非常に大事ですが、家族と共に過ごす時間も私は大切にしたいと考えています。私どもの事務所では、就業時間内はビシッと集中して業務に取組み、仕事を早く終わせてプライベートの時間を確保することができます。そのため、私も働きながら税理士を目指しておりましたが、当事務所は私と同様に働きながら税理士を目指す方にとっては最適な環境だと思います。また、税理士、公認会計士等の有資格者の方でIターンや、転職をご検討中の方にとっても、当事務所はご自身のスキルを十分に発揮でき、さらに高めていける環境にあります。

是非、顧問先企業様のご発展の為に協力し、切磋琢磨できる仲間をお待ちしております。 (福田吉恒)



採用に関するQ&A

 

応募から採用決定までの目安となる期間を教えてください?

 
個人差はありますが、大体1ヶ月〜1ヶ月半となります。当事務所では、第一次審査として書類審査を、第二次審査として面接審査を行っております。場合によっては面接審査を複数回受験していただく必要がありますので、上記の期間が応募から採用決定までの期間となります。採用までの流れをご覧ください

現在、別の税理士事務所又は一般の会社に勤めていますが、応募可能でしょうか?

 
可能です。現在お勤めである方もご応募いただけます。現在お勤めの方がご応募いただく場合は、応募書類に現在勤務している旨をご記入ください。面接の日程については、可能な限り応募者の都合に沿うようにご案内しております。

面接審査はどのようにおこなうのですか?

 
所長や幹部職員による面接形式となります。面接で質問をする内容については採用運営上、事前にお伝えすることはできませんが、基本的には書類審査での不明点や、書類では読み取ることができない応募者の考え方や将来の目標等についていくつか質問をさせていただきます。

研修制度が充実していると募集要項に記載がありました。どのような研修でしょうか?

 
座学でのOFF-JTと、実際に監査へ同行するOJTなどがメインとなります。座学については、巡回監査初心者〜上級者までそれぞれのレベルに応じた研修受講を奨励しております。初級者、中級者についてはTKCが毎月行う研修への参加がメインとなります。上級者や有資格者については、税理士会や公認会計士協会などが行うより専門的な研修への参加。また、職員各々が希望すれば人間力向上のための、宿泊を伴う研修への参加も可能です。(※業務に直結する研修であれば事務所が費用を全額負担しています)

現在、税理士資格取得に向けて勉強中ですが、仕事と勉強の両立は可能でしょうか?

 
可能です。実際に資格取得に向けて職員の内、現在1名が受験しております。当事務所では、個人のワークライフバランスを重視していることから、なるべく仕事を定時で終了させて、それ以降の時間は、家族や趣味、そして自己啓発活動に充てるよう推奨しています。そのため税理士資格取得のために勉強と仕事の両立がしやすい環境にあると思います。現在1名の職員が税理士資格取得に向けて励んでおりますので、情報交換を行いながら切磋琢磨して資格取得を目指せる環境となっております。また、試験前休暇も事前申請で問題なく取得可能です(試験前休暇、試験直前の1週間※2014年、2015年実績)
▲このページのトップに戻る